FC2ブログ

北アルプスって最高♪~登山編~

09-12,2011

9月10日、11日で、岐阜県の平湯キャンプ場へ行ってきましたー

先月も確か・・・と思われた方、多いと思いますが、、、
だってー、平湯キャンプ場は、家族3人で1泊2600円ポッキリとお安いのですー

しかも、すぐ近くに素敵な温泉ひらゆの森もあって、大好きなキャンプ場のひとつなんですよね


朝4時半に自宅出発、片道約200キロの道のりを必死に運転(もちろんさ)・・・
8時過ぎにキャンプ場へ到着

今回は、なんと晴天よ~~~
でも喜びに浸ってる場合じゃないのーー

急いで受付して、
急いで気に入ったサイト見付けて、
急いでテント設営して、
急いで登山スタイルに変身して、
急いで平湯バスターミナルへ

何故なら、バスの発車時刻が9時40分なので、すべて大急ぎなのです~~


バスに揺られること約1時間、乗鞍岳の畳平バスターミナルへ到着
畳平のバスターミナルは標高2702メートル、バスで一気にここまで上ってきちゃいましたー


そして、まずはじめは富士見岳 標高2818メートル
ここまでは畳平から約30分
富士見岳頂上
まだ余裕の表情のチビ太郎
富士見岳

富士見岳から、さっきの畳平バスターミナルを振り返るとこんな感じ、、、
富士見岳からバスターミナル


5分ほど休憩して、、、 コロナ観測所を見上げながら通り過ぎて・・・
約10分で肩の小屋まで来ましたーー
肩の小屋
トイレはここで済まさないと、ここから先はありません。。。
肩の小屋では、沢山の登山客が休憩してましたー

生ビール飲んでる人や、おでん食べてる人を恨めし気に見つめながら・・・
トイレを済ませ出発です


肩の小屋から
ずんずん、ずんずん歩きます・・・

岩場も多くて、途中チビ太郎が弱音を吐いて座り込む場面も・・・
それでもなんとか励ましながら、、、

肩の小屋から約1時間・・・

剣ヶ峰手前の蚕玉岳 標高2980メートル
蚕玉岳



稜線を歩いていくと、ようやく頂上小屋が見えてきましたー (お山のてっぺんに見える建物)
剣ヶ峰へ
もう少しだ、ガンバレ~ガンバレ~~と、チビ太郎を元気付けながら、、、


ようやく剣ヶ峰、一等三角点に辿りつけましたーー 剣ヶ峰 標高3026メートル
剣ヶ峰三角点

残念ながら雲が多くて、遠くの景色はあまり見れませんでした


頂上には、乗鞍本宮があり、神主さんもいらっしゃいましたよ~
乗鞍本宮
とにかく、登山者が大勢で、ゆっくり休憩する場所もない程です。。。
記念写真だけ撮って、そそくさと下山します・・・

剣ヶ峰下山
下りは、何故だかチビ太郎が一番元気に歩いてました
私は下りの方が神経使ってクタクタでしたけど…

肩の小屋まで、あっという間に下りてきて、、、

お待ちかねのビール&おでんタ~~イム
肩の小屋ビール


バスターミナルまでの途中、剣ヶ峰をバックに1枚パシャ!!
剣ヶ峰バック
あんな所までよく歩いたよね。。。


そして、頑張ったご褒美に・・・
畳平ソフト
かなり寒かったけど、思い出に残る美味しいソフトクリームだったと思います



そして、もう一つ頂上小屋でゲットした、、、
お山バッジ~~
お山バッチ
これはソフトクリームより記念に残るよ~


平湯バスターミナルまで戻り、キャンプ場へ帰る途中、ひらゆの森の足湯に入り疲れを取って、、、

夕方5時頃キャンプ場へ、、、、、 



*そうそう、チビ太郎が下山の途中で、こんなことを言ってました

チビ太郎:『頂上から少し下を見たら、鳥がいたよ』

私とお父ちゃん:『えーー?何だって??』

チビ太郎:『だから、鳥さんが2羽いたの!少し離れてたけど』

私とお父ちゃん:???まさか!!!!!
        『どんな色だった?』

チビ太郎:『黒かなー、じゃなくて茶色、マダラっぽかったよ』

私とお父ちゃん:『それって、ライチョウじゃないのーーー?? 何ですぐ教えてくれなかったの!!』

チビ太郎:『ライチョウって?』

、、、、、と、こんな会話がありました


でも、もしこれが本当だったら、めちゃくちゃグヤジィ~~~(悔しい) 


キャンプ場編へ続きます・・・






+++ランキング参加中です+++

応援のポチッお願いします
スポンサーサイト